日本臨床内科医会 - Japan Physicians Association

〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-5東京都医師会館4階
TEL: 03-3259-6111 FAX: 03-3259-6155
研修推進委員会事務局 TEL: 03-3259-6114
業務時間は土日・祝日を除く月曜日から金曜日の10:00 〜 17:00です

地区催行講演会

平成29年4月~6月地区内科医会催行講演会開催予定一覧 (詳細は各県事務局へお問合せ下さい)

地区内科医会 開催日 場所 開催テーマ・演題
名古屋内科医会 4月22日 興和株式会社本店ビル 「Na、アンジオテンシン、交感神経を操る降圧療法~利尿薬、ARB、そしてSGLT2阻害薬~」:名古屋市立大学病院腎臓内科部長・人工透析部部長 福田道雄先生
大阪府内科医会 4月22日 ブリーゼプラザ 
小ホール
講演1「最近の医療情勢」:大阪府医師会 会長 茂松茂人先生  講演2「日常診療に潜むファブリー病」:大阪医科大学 内科学Ⅲ・循環器内科 助教 藤田修一先生  講演3「CKD診療のピットフォール ―ファブリー病など希少疾患を含めて―」:大阪大学大学院医学系研究科 腎臓内科学 教授 猪阪善隆先生
豊橋内科医会 4月27日 ホテルアソシア豊橋5階 ①「認知症予防の視点に立つ睡眠薬の選び方」:東京医科歯科大学 脳総合機能研究センター認知症研究部門 特任教授 メモリークリニックお茶ノ水 院長 朝田隆先生
鳥取県臨床内科医会 4月28日 未定 「後発医薬品品質情報―沢井製薬の取り組み―」:沢井製薬岡山営業所 管理薬剤師 金原正宜先生
栃木県内科医会 5月11日 宇都宮市医師会館5階 (1)「CT/MRIによる心血管疾患の評価 up-to-date(仮)」:自治医科大学 内科学講座循環器内科部門 新保昌久先生
(2)「日常診療における循環器疾患の見落としやすいポイント(仮)」:独協医科大学病院 総合診療科 診療部長 志水太郎先生
半田内科医会 5月11日 半田市医師会館1階大会議室 「最新の糖尿病治療について―地域連携を絡めて―」:知多厚生病院 副院長兼内分泌代謝科部長 仁村敏則先生
沖縄県臨床内科医会 5月11日 ザ・ハナテラス 「患者さんの症状に合わせた喘息治療の最適化を考える」:産業医科大学医学部呼吸器内科学 教授 矢寺和博先生
福井県内科医会 5月13日 福井県医師会館 ①「腎性貧血治療の早期介入の重要性について(仮題)」:福井大学医学部 腎臓病態内科学教授 岩野正之先生
②「看取りについて(仮題)」:医療法人社団親樹会恵泉クリニック院長 太田祥一先生
広島県内科会 5月13日 リーガロイヤルホテル広島 ロイヤルホール 広島県内科会学術講演会
「DOACを活かすための4つのポイント―伏見AFレジストリからの考察―」:京都医療センター循環器内科 部長 赤尾昌治先生
刈谷内科医会 5月17日 刈谷医師会館 3階 ホール 演題1「C型慢性肝炎治療の変遷~患者の健康相談にこたえるために」:刈谷豊田総合病院 消化器内科 管理部長 仲島さより先生
演題2「禁煙の話題」:刈谷豊田総合病院 がん総合診療センター長兼呼吸器・アレルギー内科 管理部長 吉田憲生先生
山形県臨床内科医会 5月19日 山形市、パレスグランデール 「実臨床からみたアルツハイマー型認知症診断と治療の実際~改正道路交通法の施行をふまえて~」:愛知県認知症疾患治療センター長 川畑信也先生
福岡県内科医会 5月20日 西鉄グランドホテル
2階プレジール
『病診連携をふまえて~慢性腎臓病を考える~』
「かかりつけ医のための慢性腎臓病患者の診方:Stage G3a(eGFR45-60ml/min/1.73㎡)の患者をどう診るか?」:九州大学大学院医学研究科 包括的腎不全治療学 准教授 鶴屋和彦先生
春日井内科医会 5月20日 ホテルプラザ勝川 「脂質異常症治療におけるEPAおよびDHAの臨床的意義~虚血性心疾患治療における課題を踏まえて~」:国家公務員共済組合連合会 横浜栄共済病院 循環器内科 部長 野末剛先生
京都内科医会 5月20日 京都府医師会館 総会
京都内科医会定例学術講演会
セミナー「抗体陽性でわかったその後に~放置してはいけないC型肝炎の治療~」:千葉大学大学院医学研究院 消化器内科学 教授 加藤直也先生
出水郡内科医会 5月23日 鶴丸会館 一般演題「糖尿病薬の選択幅を広げる為に(仮)」:鹿児島大学大学院 糖尿病・内分泌内科 助教授 橋口裕先生
特別講演「循環器疾患予防を見据えた糖尿病治療戦略(仮)」:福岡山王病院 循環器センター長 横井宏佳先生
大阪府内科医会 5月23日 堺市産業振興センター セミナー室2 「自己免疫疾患と生物学的製剤」:近畿大学医学部 血液・膠原病内科 教授 船内正憲先生
山口県内科医会 5月25日 下関グランドホテル 「日本人2型糖尿病患者におけるSGLT2阻害剤の位置づけ~800例以上の使用経験から~」
三浦中央病院 院長 瀧端正博先生
大阪府内科医会 5月25日 大阪府医師協同組合 本部 8階ホール  「骨髄腫の診断と治療」:京都鞍馬口医療センター 内科医長 淵田真一先生
鳥取県臨床内科医会 5月26日 鳥取県西部医師会館 「神経内科クリニックのかかりつけ医としての役割」:さくま内科・脳神経内科クリニック 院長 佐久間研司先生
岩手県臨床内科医会 5月27日 マリオス18階188会議室 「働くがん患者への支援~プライマリケアと産業保健に橋を架けよう~」:国立研究開発法人国立がん研究センターがん対策情報センターがんサバイバーシップ支援部部長 高橋都先生
石川県臨床内科医会 5月27日 石川県医師会館4階研修室 第173回石川県臨床内科医会中央地区研修会
①「脂質異常症治療の最近の話題」:金沢医科大学 総合内科学 教授 小林淳二先生
②「NAFLDの診断と治療」:金沢大学附属病院 消化器内科 准教授 水越英四郎先生
和歌山県医師会内科医会 5月27日 和歌山ビッグ愛4階 特別講演「国家戦略として取り組む認知症~かかりつけ医に期待される役割~」:鳥取大学医学部 保健学科生体制御学講座・環境保健学分野 教授 浦上克哉先生
名古屋内科医会 5月27日 愛知県医師会館 「これからのCOPD診療―診断・治療・医療連携について―」:名古屋逓信病院内科医長 麻生裕紀先生
愛媛県内科医会 6月3日 愛媛県医師会館 演題Ⅰ「臨床推論講座」:臨床研修病院群プロジェクト群星(むりぶし)沖縄センター長 徳田安春先生
演題Ⅱ「重症熱性血症板減少症候群(SFTS)仮題」:愛媛大学大学院血液・免疫・感染症内科学教授 安川正貴先生
徳島県臨床内科医会 6月8日 徳島県医師会館4階 講演Ⅰ「間質性肺炎の診断と治療」:徳島大学病院 呼吸器・膠原病内科 講師 豊田優子先生
講演Ⅱ「肺癌免疫療法の最近の話題」:徳島大学大学院 医歯薬学研究部 呼吸器・膠原病内科学分野 教授 西岡安彦先生
東京内科医会 6月10日 京王プラザホテル5階エミネンスホール 第4回 東京DMフォーラム
「SGLT2阻害薬の臨床作用の基礎的解析」:香川大学医学部 薬理科 教授 西山成先生
「症例から考えるSGLT2阻害剤への期待」:ポスターセッション
「SGLT2阻害の意義と積極的活用~節約型遺伝子仮説から考える」:独立行政法人労働者健康安全機構 旭労災病院 院長 木村玄次郎先生
北海道内科医会 6月10日 京王プラザホテル札幌 「女性健康寿命延伸のための整形外科との連携~骨粗鬆症・ロコモの治療戦略」:札幌清田整形外科病院 院長 片平弦一郎先生
和歌山県医師会内科医会 6月10日 和歌山ビッグ愛4階 「高齢化にともない増えてきた血液疾患-多発性骨髄腫・骨髄異型性症候群-」:和歌山県立医科大学血液内科学講座教授 園木考志先生
福井県内科医会 6月17日 福井県医師会館 ①「C型肝炎の最新治療と病診連携(仮題)」:福井県済生会病院 内科主任部長 野ツ俣和夫先生
②「救急医療について(仮題)」:福井大学医学部附属病院 救急部講師 小淵岳恒先生
大阪府内科医会 6月17日 ホテルニューオータニ大阪 話題提供(在宅医療実態調査実施)「2025年を見据えた在宅医療、我々臨床内科医に求められる役割と課題とは?」:大阪府内科医会 副会長 外山学先生
講演1「高齢者生活習慣病管理におけるフレイル・サルコぺニアの重要性」:大阪大学大学院医学系研究科 老年総合内科学 講師 杉本研先生  
講演2「非専門医でもここまで出来る~認知症に対する当クリニックの取り組み~」:いせ山川クリニック 院長 山川伸隆先生
福岡県内科医会 6月17日 ソラリア西鉄ホテル
8階 雪月の間
「(仮)CVリスク考慮した糖尿病治療」:独立行政法人労働者健康安全機構 旭労災病院 病院長 木村玄次郎先生
広島県内科会 6月21日 ANAクラウンプラザホテル広島 「C型肝炎の最新治療」:広島大学大学院医歯薬保健学研究院 消化器・代謝内科学 教授 茶山一彰先生
名古屋内科医会 6月24日 愛知県医師会館 「酸関連疾患(仮題)」:今井内科胃腸科クリニック院長 今井英人先生
東京内科医会 6月24日 順天堂大学医学部D棟8階会議室 東京内科医会 第207回 臨床研究会
【症例報告1】「IgA腎症と紫斑病性腎炎の臨床的特徴とその治療」:順天堂大学医学部 腎臓内科 助教 木原正夫先生 【ミニレクチャー1】「IgA腎症と紫斑病性腎炎の共通病態」:順天堂大学医学部 腎臓内科 准教授 鈴木仁先生
【症例報告2】「インスリン抗体陽性不安定型糖尿病にSGLT2阻害薬を用いた一例」:順天堂大学医学部 糖尿病・内分泌内科 小渋真実先生 【ミニレクチャー2】「病態を考慮した糖尿病治療薬の選択」:順天堂大学医学部 糖尿病・内分泌内科 先任准教授 佐藤博亮先生
大阪府内科医会 6月29日 ハービスプラザ6階 「効かせる漢方~イライラの漢方的七分類」:かげやま医院 院長 蔭山充先生
鳥取県臨床内科医会 6月30日 鳥取県西部医師会館 「咳とGERDに関して(仮)」:静岡県立総合病院 呼吸器内科 部長 白井敏博先生